ライブドアブログを成長させつつ、親サイトを作っていく

スポンサーリンク[広告]


ブログのデザインを変えたいんだけど

テーマを変更してみると、色々不具合が出たり、しっくりこなかったりして元に戻すを繰り返している。

ちょっと個性的なテーマ(デフォルトでスライドショー)だったので、もうちょっとシンプルなブログタイプのテーマにしたいのだが、なかなか難しい。

Amazonアソシエイトの審査に落ちる

アマゾンのアフェリエイトに申し込んでみるも、まだサイトが未完成であるため、見合わせるというメールがきた。

まぁまたチャレンジしようと思う。

Livedoor Blogの状況

4月2日にライブドアで立ち上げた株ブログであるが

スポンサーリンク[広告]



すでに81記事になっている

約一日に4記事ということか。

それでも、自分が正しい行動を行えているのかが分からないし、これはあと二カ月待たないと誰にも分からない。

自分が有益な情報を発信できているのかという点である。

それが分からない以上は、専業の身としては行動を加速させていく以外にない。

問題および整理しておくべき点

  • テキトーな記事の量産であるため、圧倒的な行動が必要であるが、それができていない

  • そもそも思い入れがないサイトであるから雑になる

対策として、新規サイトを立ち上げて並行して成長させていくこととした。ちゃんとお金を出してドメインを用意して、ピンハネがない環境、自由な環境を作っていこうと思う。

なお、昨日の目標はそのまま維持する。

とりあえず2サイトから3サイト運営に移行していくことは、プラス面の方が大きいはずだ。

株サイトは更新に苦労しない

株には、数千以上の銘柄がある。これは大きなメリットで、一記事一銘柄で記事が量産できる。しかも私には10年の蓄積があるわけで、どんな分野よりも、ある意味では知識があるかもしれないのだ。

そんな素人の意見を、と私も思っていた、しかし、訪問者の傾向を分析するとそうでもないようなのだ。

数字を見てみよう

訪問者あたりのページ閲覧数平均 3.16
2ページ目にいかずに帰った人 26.91%
訪問者あたりの平均滞在時間  04:08

と悪くない数字だ。とりわけ、このサイトの

直帰率が約50%なのにたいして約27パーセントと優秀だ。

本当に意味のないページならば、3ページ以上、4分以上も見る必要はないのではなかろうか。
もっと質の高いサイトを作れば、さらに優秀な数字を出すかもしれない。

今後は

  • 自分と世間の評価はずれているのではないか

  • 不器用でも世の中が求める情報の方が有益なのか

そこを意識および思考しながらやっていこうと思えた。

これは良い誤算であり、ブログ平均収益のような、適切な成長をしていくのではないだろうかと予想している。

近いうちに、ドメイン取得、新規サイトを立ち上げへ

3つ目のサイトを作成することになると思う。

無料ブログサービスはないとして、ドメインを取得しての

  • ワールドプレス

  • ホームページ作成ソフト

のどちらかの方法だろうけど、できればホームページ作成ソフトを使いながら自分で組んでみたい、今後の勉強ができるといいうのが大きいかな。

ワールドプレスは、レンタルサーバーで縛られるのがなんとなく不自由な気がするけれど、メリットも大きいし迷うところだ。

まだまだライブドアブログを活用しながら、ゆっくり展開していこうと思う。