自分の肩書を考えてみた”無職兼、底辺ブロガーおよび自称投資アナリスト”

スポンサーリンク[広告]


スポンサーリンク[広告]



ブログ漬けの毎日を送っている。

こんな生活がいつまで続くのか、やめない限りはずっと続くのだろう。

それでも、私の頭の中から書くことに窮するということはないようだ、まだわからないけど、恐らくそうだろうと思う。

私の生い立ちから、100人に一人ぐらいの適性はあるはずなのだ(現代文はいつも一番だった)。

ブログを開始して一カ月半程、まだまだ

  • できないこと

  • 分からないこと

  • 書く苦しみ

がたくさんあるけれど、自分はブロガーとしてずっとやっていきたい、そう思うようになってきた。

ああ、これはもしかしたら、もしかするぞというか。

これは自分の居場所なんじゃないかというか、そんな気がし始めてる。

ずっとできるかどうかは分からないけど、燃え尽きるなら燃え尽きるで、1年間でもできれば人生が変わりそうな可能性を感じるのだ。

資金が続く限りは諦めずにやってみようかな、という気持ちになっている。

ハッキリ言ってしんどい、お金をだして、経費を使って

  • ドメイン

  • サーバー

を借りているわけで、それが回収できるという保証もないし、まだ大きな反響があるわけでもない。

あるいは一生ないのかもしれない。

自営業の人や、自分の店舗を持っている方の気持ちが少し分かった気がする、私には現実の店舗はとても勤まらない。

それでも先日、目標を整理できたことが大きかった。

これぐらいの目標なら、向かっていけるのかもしれない、そう思えた。

反響はまだないけど、毎日

  • 書いて
  • 悩んで

してるうちにブログ運営の能力が上がっていることは、自分で感じることができるから。

これは資質をはかる上では、大きなことだと思う。

自分が正しいところに向かっているのか、そうでないのか、誰も教わる人がいないので自分で判断しなければいけない。

自分の肩書を考えてみる

自分の肩書が欲しいなと思った、

  • 無職であること(無職が書いているブログがメイン、タイトル名にも)
  • 株ブログもやっている(今後さらに増資も)

ということで、

”無職兼、底辺ブロガーおよび自称投資アナリスト”

ということにとりあえずしておこう。

成功していけば、ゆくゆくは

ブロガーおよび投資アナリスト

ということになるかもしれない。それが、今の自分の目指すところだ。

勝手に自称で情報を発信できるのだ、良い時代になったものである。

このブログの今後について

波がありながらもなんとか立ち上げられた、記事数は70となった。

いろんなブログやサイトを参考にして、

  • 無駄な部分を排したり

  • デザインをデフォルトに戻す

という作業をやってみたこともあり、なんとなくブログらしくなってきた気がする。

写真メインや、イラストメイン、デザインメインなど色々なブログがあるけれど

自分の一番の強みは文章だろうから、それをどうやって見せていくか

というところに落ち着いてきたかな、という感じだ。

内容の方向性としては

  • 日記および出来事

  • ブログ運営のこと

  • 自己啓発や情報

  • 創作など

あたりが主力コンテンツにはなってくるだろうけど、

できれば、今後は自己啓発や情報を積極的に取り扱っていきたい。

今はこれしかできないから仕方ないことではあるが、若干、自己満足的な記事を続けている気もしているためだ。

将来的に、あるていどお金がまわりだせば、気になったことを取材して情報を発信できれば最高である。

少しづつ、文章量を増やしていきたい

質もそうだが、なによりも1記事にたいする文章量を増やしていきたいと考えている。

そのことが、後々の質を生むことになるのではないかと思うし、時間をかけられるのが無職の特権なのだから。

今はまだ1500文字ぐらいしか書けないのが普通ではあるけれど、確実に一月前よりも増えてきており、これは検索順位にも良い影響をあたえるようだ。

今後は、2000文字、2500文字と容量を増やしていきたい

今後とも、『風の谷の無職』をよろしくお願いします。