ブログ飯で世界一周したい

スポンサーリンク[広告]


絶望の中にいた私に、見えてきた夢

ブログ飯世界一周をするという、とんでもない夢が見えてきた。

スポンサーリンク[広告]



旅と相性がいいのがブロガーではないかとふと思いついた。

もともとデイトレで成功しようとしたのも、場所に縛られずに働きたいということがあったからなわけで、時差に影響を受けず、自由に発信できる点でブログの方が有利だ。株式トレードの場合は、何時間時差があっても、日本時間の9時から3時に相場が動くので、それに合わせた時間管理をすることが必要で、必然的に観光はたいへんしずらくなってしまうし、現実的ではないだろう。

装備もノートパソコン一台ではデイトレは無理だ

なにかしらタブレットやスマホで情報を補完しなければならず、それだけでも頭の痛い問題である。比べてブログは、ノートパソコン1代でどこでも更新できる、普通の旅人と変わらない。万が一ノートパソコンを失うことがあっても、帰国せずに対応して旅を続けることも普通のことだろうし、自由度が高い。

旅とブログは最高の相性だ。

情報を受け取って行動していくデイトレに対して、情報を発信していくブログには旅への最高の適性があるのではないか。

一般的に世界一周でネックになること

それは、

  1. まとまった資金

  2. まとまった時間

  3. 帰国後の進路

の3点だろうと思う。

普通の社会人にとって、1と2を両立させることは困難に近いが、ニートブロガーを目指す私には、時間に関しては問題とはならないだろう。3に関しては、旅行中の出会いや、実績からブログの評価を上げられるしかもしれないし、出会いが多い状況を作り出せるので普通の生活より有利だ。実現できた際には、名刺を用意して臨めば効果が倍増できそうである。

一番問題なのが1の資金面であろうと思う

アパートを解約して臨んでも、世界一周となると物価の安いところばかりではない

最低でも

  • 宿 1000円

  • 移動1000円

  • 観光1000円

  • 食事1000円

  • 保険1000円

で一日合計5000円は必要になるのではないだろうか、365日で約200万円弱だからそんなものだろう。

これがブログで月10万円稼げれば事情は変わってくる。

最初にアジアなどの物価が安いところでブログパワーを引き揚げつつ、貯金までできてしまうかもしれない。

場合によっては、物価の安いところで滞在して、生活をしていくことで黒字にもっていけないだろうかと考えている。幸い、無職ブロガーには時間があるのだから、旅を生活にしていって、長期になればなるほど、

  • ブログ記事の増加

  • 貯蓄の機会

が増えていくことになる。特に旅という非日常を送ることで刺激が絶えないために、最も恐ろしブログからの退場という可能性を減らせるというが、大きなメリットだ。これは健康や犯罪面のデメリットを考えてもあまりあるものであると思う。

一石三鳥になる

  • 旅行するのは好きだ

  • ブログのネタに困らない

  • おそらく人生最高の財産になる

という一石三鳥のメリットばかりだ。

絶対に行っておきたい場所はない、自由な旅

およそ、1年前に死ぬまでに一度言っておきたかったインドの聖地バラナシに行ったことで、必ず行っておきたいところはなくなった。だから、自分と収益のペースを見ながら、自分のペースでの旅になると思う。世界一周にこだわらなくてもいいし、途中で帰国して、何度出直してもいいわけだ。

夢は大きく

現実的にはまだまだ10万円などの収入は夢の話で、実現は遠い話だろうと思うが、夢は大きく持って頑張りたい。

2年後ぐらいに実現できれば、まだ30代半ばで体力的にもギリギリいけるレベルだと思うので、そのあたりをめどにしたい。

生きる希望が湧いてきた

なによりも、生きる希望になるし、死なないで良かったな~と今思うことができているのが大きなことだと感じている。

つづき