アドセンス(広告)停止をくらって考えた2

[スポンサーリンク]
[`evernote` not found]
Pocket

色々と悩みましたが、このままブログを続けていくことにした

アドセンス停止から2日、これまでの心理的な変化

混乱

「あんれま、おらの広告どったの?こんなに真っ白になって、んま~」

憎悪

「犯人さがしだ!グーグルが悪い、全部グーグルのせいだ!」

対応

「とりあえず広告を外さなくてはみっともねえべ、おらの村がみっともねェべ?んだらちがうか?・・・量が多すぎて外せねだよ、これぇあんれま~

与作、与作さどこいった~おーい、こんだらとこに、、、おまん畑さ行ってみてこい、なんにもね~大変なコツなっとるで~よーうぃ~・・・」

受容

「なにをネットビジネスなんて夢をよくみたもんだ、おらさ期間工ウィーに戻んべ」

逃避

「死にちゃ~死にちゃ~死にちゃ~・・・でもおら死にきれなかった過去あっしな~首つり悲惨だべマジで」

継続

「おら頑張る」

という段階的な心理をへて、ブログ継続に向けて出発する決意を固めました。

とりあえず1月続けてみて、広告が再開されれば継続、再開されなければ期間工ウィー再開となります。

とりあえず一月は、同じように書いていくことにしました。

一月ブログを継続するというのは大変なことで、色んな技術的な向上やチャンスがあると思うので、また違った道につながる可能性も捨てきれません。

読者も確実に増えていってるので、少し様子を見たいとも思えました。

目標値を見直しました

6月の目標収益を0に、全体的に中央値あたりに近づけた

しかしこれでも現実的な目標かどうかは疑わしい、まだブログをやることで何も得られていないので、なんとか10万PVぐらいが見えれば、道が開ける気がする。

とにかく、この数値だけを気にして、他とは比べないことだろう。

6月の目標も絶対無理だろうと思われるが、なんとか一日一記事書いていくのみです。

目標PV 目標収益
4月 達成 2,928 ※収益は非公開にしました。
5月 達成 12,658 ※収益は非公開にしました。
6月 37,800 ¥0¥5,950
7月 60,620 ¥ 9,368
8月 100,000 ¥ 41,452
9月 107,434 ¥ 27,822
10月 108,312 ¥ 35,000
11月 150,000 230,218 ¥ 44,096
12月   200,000 357,634 ¥ 61,642
1月 250,000 357,714 ¥ 56,688
2月 280,000 415,736 ¥ 67,018
3月 300,000 470,538 ¥ 80,236

 

なんとか、広告が再開されて、来月以降も継続できれば良いのですが・・・

いいタイミングでの停止だった

考えようによっては良いタイミングだったんじゃないのかと思う。

まだ収益は微々たるものだったし、ネットビジネスのもろさも認識できた、単価は低いけどグーグル以外の広告もあるようなので、やはりリスク分散が必須だということが分かったし、この経験を今後に生かせればと思う。

なにより、ここ3日のネタが稼げたので、来月に繋がれば確実に生きてくるるだろう。

広告に対しての考え方

ブログ部さん

そもそも、今の段階ではまだ広告を貼らないでもよかったのかもしれない、ブログ部さんでも、デイリー500PV以上からを推奨しているように受け取れる。

かん吉さん

私が唯一参考書にしている有名ブロガーかん吉さんの本、ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座【電子書籍】[ 菅家伸 ]でも、

ブログから収益を得たいと考えている人は多いでしょう。しかし、読者が少ない段階からのマネタイズは、ブログの成長を妨げてしまうことがあります。ネットには「嫌儲」という言葉がるように、他人を儲けさせることを嫌う風潮があるからです。ブログのマネタイズは、慎重に行う必要があります。

とあり、収益化についてはほとんどページがさかれていません。

ブログは集客がすべて

ブログ運営は人が集まってこそという原点に戻って、もし広告が再開されても、どのように張っていくのかは考えたい。

なにより、良い記事を書けないと話にならないので、情報のインプットを続けていきたい。

まだまだ希望の見えない日が続きますが、毎日記事をポストしていきたいと思います。

 

無職の夜 幼き頃に引いた手の ぬくもり想い 涙止まらず

国矢眼 介

 

アドセンス停止関連

グーグルアドセンス(広告)停止をくらいました

アドセンス(広告)停止をくらって考えた1

アドセンス(広告)停止をくらって考えた3


ブログを応援したい
or
無職をもっとみたい方
☟☟☟☟☟
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

[スポンサーリンク]

関連記事

“アドセンス(広告)停止をくらって考えた2” への4件のフィードバック

  1. 読まれている記事トップ10を見ても期間工のような実業ルポ系の記事は強いと思われる。
    ネタのために労働してみたらどうでしょうか? 銭も稼げるし一石二鳥では?
    愛知にある三菱のジェット機工場期間工になってみたり。あえてブラックに入社して漆黒の日々を会社にブログがばれるまで内部告発したり。私が巡回しているのもそういったネタを扱うブログが多い。

    1. >nekokutiさん
      たしかに経験に勝るものはないですね、記者気分で働いてみるのもいいかもしれません。
      少なくとも需要はありそうです。
      将来的には海外で働きたいというのがあって、というか住みたいかな・・・40歳までに道筋をつけたいので、それとの葛藤があるので色々と考えています。一つの手段として考えてみます。

  2. こんにちは。
    これは、ひょっとしたらという話しなんですけど、
    Googleの広告停止は、収入の詳細な報告が原因かもしれません。
    そういった部分を修正して、もう一度申し込んでみてはいかがでしょうか。(しかし、原因が他のものである可能性もあります。なので、これは「ひょっとしたら」の話しです。)

    1. >たいがさん
      わざわざコメントありがとうございます。
      私のケースですと意義申告は一切受け付けられないとのことで、一か月後に自動的に広告が再開されるケースが多いようです。
      グーグルからの理由は、不正なクリックをしている人がいるという内容だったので、報告の可能性は低いかと思いますが、たしかにその可能性もあると感じました。
      修正を検討してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。