“暖簾(のれん)”を買ってみた

スポンサーリンク[広告]


カーテンを買うつもりが暖簾(のれん)を買ってきた

ドン・キホーテでカーテンを買うつもりだったがサイズがなかったのでまたにした。

スポンサーリンク[広告]



”暖簾”が目に留まり買ってきた。

なんとなく廊下まで空間が広がっているのが気になっていた。

特に寝る時は、なにか仕切りがあれば落ち着くなと考えたのだ。

なかなかいい気がする、意外に風も遮らないみたいだ。

これでプライベート的にも安眠的にも良いだろう。

ブログおよびネットで稼ぐことは難しいことが分かってきた

でも絶対に働きたくない

しかし、

  • 生きたくない
  • 死ねない
  • 働きたくない

の3つが高次元で融合してしまって、完全なるクズになってしまった自分はどうすればいいのだろう。

思い通りにはいかない

このブログも、もう少し検索順位が上がるはずだったんだけど・・・一時は1ページ目にきていた”無職”などのワードでも、今は見つけることができなくなってしまった。おそらくアドセンス停止の影響で、検索順位は下がってしまっている。

絵日記みたいになってしまったことで、今後も増加は見込めないだろう。もうブログもネットもどうでもいい気がしてきた。

本気にもなれずに

  • 働けない
  • 朽ち果てれない

のなら、おのずと自らの力で稼ぐしかないということは分かっているが、本気でアフィリエイトに取り組んでも続けられない気がしている。それはやっぱり本当に大変なことだろうと思うからだ。

しかしやるしか道はないのだろうな、でもやりたくない。

労働だけは

このままでは金がなくなっていずれはどこかで労働をしなければいけない、それだけは命がけで阻止しないといけないような気もする。搾取と分かりきっている海外コールセンターにいけばいいんだろうか、それもいやだ、でも日本ではもう働きたくない。

テポドン希望

やはり寝ている間に全部終わらせるべきだ、北朝鮮ッオレはここにいる、深夜に打ち込んで来い。生きるのが嫌なわけじゃないのかもしれない、働いてまで、いろんな苦を受け入れてまで生きたくないだけだ。

なんとか40歳まで生き残れば楽になるっていうけど、それはもう途方もなく先のような気がする。失敗した、すべて失敗した。さっさと400万持って海外に逃亡するべきだったんだ。