ファミレスで会社の先輩と会う。

[スポンサーリンク]
[`evernote` not found]
Pocket

会社の先輩と会う

タクシーの先輩が、三鷹からわざわざ会社明けに会いに来てくれました。

ひさしぶりにファミレスにいって少しまともな食事をとりました。

 

先輩

「なにしてんの」

クニヤメ

「なにもしてません」

先輩

「あれからずっと?」

 

みたいなやりとりを続けて、とりあえず近日に職業訓練の選考を受けること、半年ほどネットビジネスで稼げないか考えてやってみた結果、挫折したことなどを伝えました。

この先輩も本業に以外にいろんなことに手を出しており、今の主力はせどりらしく毎月2,3万は稼いでいるという。その他にもアパート経営、花の栽培など色々検討しているという。

前はいってなかったのに、個人タクシーの資格を取りたいといっていたことが印象に残った。

 

先輩が言うには

「今なにかで稼いでいる奴も、それで稼ごうと思って当たった奴は少ない。みんなそんなことになるとは思わずにいつの間にか成功したっていうパターンが多いと思うよ」

ということを教えてくれた。だからいろいろ気にせずにドンドンやってみたらいいんだよということだった。

 

農業について

兄の農業については国から補助が出るんだから安心だと言ってくれた、やってみるのもいいんじゃないかということだった。一つ最後の手段とし残しておけるのでこれはありがたいことなのかもしれない。

 

ブログのことは言えなかった

絵とかも評価してくれている人なので、ブログを読んでほしい気持ちもあったが辞めておいた。あまりにも死や仏教について書きすぎているし、そう考えると当初の計画だった

”旅先で出会った人や、誰にでも自信をもって紹介できるブログ”ではなくなってしまったという気がしている。

 

最近の日常

このところずっとパソコン無料ゲーム『ヴァーレントゥーガ』が辞められなくて自暴自棄になっている。

書くことがないブログと戦えずにゲームに逃げています、書くことがなくてもパソコンの前に一日中いれば書けるんですよね、なにがしかは浮かんでくる。それがゲームに逃げてしまうとなにも書けずに一日が終わってしまう。

 

なにもしてない時間に意味がある

  • NHKを見てるとドキュメンタリーが始まったり
  • 読んでない本を手に取ってすぐにほったらかしたり
  • ツイッターをボケーっと眺めたり
  • 寝る前に本を少し読みながら一日をふりかえったり

一見すると意味のないようなことが、ブログを書くには大切なコトだと感じています。そんなことをしているとなにかがパッと思いついたりするのです。

 

ブログを放置します

職業訓練が決まればブログを放置しようと思っています。

  • 収益化するにはまだ長い時間がかかること
  • だいたい自分について見つめることに区切りがついたように感じていること

が大きいと思います。

もし選考に落ちれば、まだ続けるかもしれませんが、面接をドンドン入れていってすぐに期間工や派遣の非正規で働きながら、日本語教師の資格をどうするか考えようと思っています。

 

関連記事

ライブドアブログで書いていた株ブログを挫折した

パソコンの無料ゲーム『ヴァーレントゥーガ』にはまって、昼夜逆転した。

 



ブログを応援したい
or
無職をもっとみたい方
☟☟☟☟☟
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

[スポンサーリンク]

関連記事

“ファミレスで会社の先輩と会う。” への2件のフィードバック

  1. ヴァーレントゥーガにはまった記事を読んだのですが、平社員で使われるというよりは人や物を管理する側で働いた方が能力を生かせるような気がします。

    職種でいうと総務職あたりになるのでしょうか。
    自分もシミュレーションはやったことありますが、そこまでのめりこむ程ではなかったです。今はスマホの遊戯王のゲームに熱中しています。

    1. 総務職ですか(・・?考えたことなかったです。面白いですね、たしかにそういうところがあるのかもしれません。
      貴重なご意見ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。