今年は無職と貧困、ネットと出会いの年だった。

スポンサーリンク[広告]


こんにちは。

ちーっす!ブログ更新を週一ぐらいの感じに落としていきま~す!

といいながら全然落とせずに更新を続けている国矢眼です。書いてないと落ち着かないというか、もうこれは完全に筋トレとかと一緒で中毒になっている。とくに、オラはもう読まれなくてもいいから日記を書くんだ~と決めてからブログに対するストレスが激減したのでしょう、ハハハ~ッ書くうぃ~みたいなノリでとりかかれているのが大きい。

自分にとっては一応ネットの電波に乗っていて、数十人ぐらいには見られているかもしれない日記という考え方が一番楽で、自分も楽しめるのだろうと思います。

リア友の銀月氏とうぃ~教幹部会合を行った

さて昨日は、うぃ~教名誉顧問の、銀月太郎氏と会合を持ちまして、今年を少し簡単に振り返りました。その時の様子を少し書いておきますうぃ~。

うぃ~教について (正式名称:新興宗教、陰陽うぃ~教) 組織概要(仮) 信者数 約400人 入信:国矢眼介の...

幹部会合

「今年は教祖にとって一番の年になった」

銀月氏は喜びを隠しきれない様子で言った。

「持たざるものが適切なタイミングで適切な人々と出会い、自己の影響力を拡大していく様、まさに新興宗教の教祖さながらの活躍。後にこの一年が最高の年だと評価される時がくるかもしれない」

銀月氏からそのような考察が聞かれた。

私は納得いかず反論した。

「資産もなくなり、準備もなく荒地への布教に発つこの身の上、せめてあと100万円あったなら、どのようにか楽な道を歩めたろうか」

銀月氏

「国矢眼氏、それは違う。もしあと少し時間と金があったならそのことに慢心し、また過去と同じことを繰り返すのみ、革命は成らなかった」

「見なさい、そこここに蠢く魚の眼の様な人々を・・・」

国矢眼

「う・・・うぃ~、たしかに・・・では氏と一緒に引いて凶なるおみくじはいかに」

銀月氏

「フハハハハッ!知れたこと。あれこそうぃ~神のお導きそのもの、クニヤメ氏を一年間動けなくさせたまで、そのことによって見事に教団結集から大陸にまでお導きなされた」

国矢眼

「う、うぃ~。言葉が過ぎるぞ名誉顧問・・・・」

私はなにも言い返すことができずにいると、ぜひ銀月氏が住む、京都にて実際に会いたいという申し出があり、私は年末に京都行を決意したのである。

銀月氏は、この世のモノとは思えぬアパートに居を構えており、教祖といえどもさすがにあの結界に踏み入ることはためらわれたが、大陸へ向けて最後の会合になるかと思い承諾した。

その様子はまたブログにて報告したいと思っている。

スポンサーリンク[広告]



ばっくれ指数 84

風の谷解約料がいよいよ心配 -3

洗濯機を売ったためにランドリーにいくが逆に勉強が進む。±0

ほか弁で唐揚げを食す。+1

先輩ブロガーとの交流が進む。特殊能力発動

風の谷解約料が心配「継続要素」日/-2。

召喚魔法:無職の巨人「継続要素」 日/+2。

対抗呪文:ぱにゃぞの「継続要素」 一つのストレスを打ち消し無効化する。

84+0=84