中国人へのおみやげに、キットカットKitKat抹茶味を買った。

スポンサーリンク[広告]


クニヤメ、チョオシ~

クニヤメ、ラオシ~

クニヤメ、イーユーチョウシ~

クニヤメ、イーユーホイホアラオシ~

(国矢眼、日本語会話の先生)

国矢眼うぃ~、国矢眼うぃ~老師~

・・・・・・・・・・・・・うぃ~。

これぐらいの中国語なら分かるようになった。

ちなみに、”私は中国語が話せません”は、たぶん

我不会ショウ中文。(ウォーブホイショウチョンウェン)

でいいのではないかと思う。

中国人へのお土産に、キットカット抹茶味

予定では3月2日に大学の総務が、130キロも離れた最寄りの長春龍嘉国際空港まで車で迎えに来てくれることになっおり、さすがにそこに手ぶらで行くことは考えにくく、お土産を考えていた。

ネットなどによると、中国には健康志向のために甘いお菓子がなく、ヒマワリの種ばかり食べているという習性があるらしい。

そのため、日本の甘うぃ~なお菓子は人気が高いらしく、とくに

  • キットカット
  • 白い恋人
  • コアラのマーチ
  • ポッキー

などはお土産には適しており、知っている人も多いという。特にキットカットは抹茶やご当地味などが揃っており、日本らしさをアピールできるので都合がよさそうだ。

さっそくショッピングモールに出向くと、ドラッグストアのマツモトキヨシに一袋200円でKitKat抹茶味を発見!8袋を購入した。

これで迎えに来てくれた人と、日本語教師の人達に間に合わば渡すし、間に合わなければ家に置いておいて、仲良くなった人に配ろうと思う。

赴任日まで20日

赴任日まで3週間を切ってきたけど、体調が思わしくない。

先日牡蠣にあたってから、尿の出が悪く総合病院へ行ってきた。こちらは特にたいしたことはないようだったが、血液検査に備えて昨日の夜に食べ過ぎ、再びおなかを壊してしまった。

あまり食べられず、再び体重を減らしてきている。仕方ないので、このまま超運動不足の状態で中国入りすることになるが、現地で定期的な運動を考えないといけない。

スポンサーリンク[広告]



ばっくれ指数 247

実家飯 日/+1

実家猫 日/+1

中国語の勉強を、しなければならない苦しみうぃ~ -2

泌尿器系たいしたことない +10

胃もたれ&下痢 -2

もろもろの不安とストレスの調整 -15

251-4=247

コメント

  1. トトロ より:

    こんにちは。あとは歯医者に行って虫歯があるかどうか確認したほうがいいですよ。やはり中国で歯科にいくのは安全面や金額でも大きな出費になります。それと授業面では作文の書き方の教え方や作文を書かせる時の学生が興味を持ちそうなテーマを考えておくといいです。会話の授業のやり方は十人十色なので、上手に教えるというよりは学生が楽しく授業を教えればいいです。文法などは中国人の先生が教えるので、日本人教師は学校の方針に沿った会話の授業のやり方をやってください。それと中国では禁句がたくさんあるのでそれに注意してください。苦労がたくさんあると思いますが、不満をためるとストレスがたまるので、強い不満があれば遠慮せず学校に言っていいと思います。赴任までは作文の書き方や文章の形式面などをよく勉強しておいてください。意外と日本人でも知らないことが多いですよ。気楽に頑張ってください。

    • 国矢眼 より:

      トトロさん、コメントありがとうございます。経験者の方なのでしょうか?不安感をあおられることもない、とても現実的な問題点の指摘と、的確なアドバイスをありがとうございます。
      作文の授業は、作文の授業の教え方という本を買ったので、それを利用して考えてみたいと思います。真面目過ぎるところがるので、おっしゃる通り気軽にできるよう努力してみます。今後ともよろしくお願いします。

  2. トトロ より:

    私は経験者で5年ほどいろんな中国の大学で日本語教師をしていました。中国の大学では、学校によって求められているものが違って、日本語能力試験1級を数多く合格させることを目標にしている大学や学生からの評価だけ重視している大学など様々です。実際は後者の方が多いそうです。つまり、日本語力向上よりも学生からの評価がよければその先生はいい先生だと学校は評価する傾向にあります。いかに学生に興味を持たせて楽しく授業をやるかということが重要になってきます。最初は上手く行かないことが多いと思いますが、やっていくうちに学生がすきそうなことが分かってくると思います。私は今はお堅い仕事に就いているので、国矢眼さんの本音で語っているテキトーぶり感のブログを楽しく拝見しています。中国での教員生活のブログも楽しみにしています。

    • 国矢眼 より:

      トトロさん、コメントありがとうございます。経験者様からのコメントということで、ありがたく勉強させていただき、参考にさせていただきます。自分はとても教員向きとはいえない人間だとは思うので、苦戦が予想されますが頑張ってみようと思います。今後ともよろしくお願いいたします。