ベトナム株配当利回り、ペトロベトナム化学肥料(DPM)、2017年~2018年

スポンサーリンク[広告]


ペトロベトナム化学肥料(DPM)

ペトロベトナム・ファーティライザー・アンド・ケミカルズ(PetroVietnam Fertilizer and Chemicals Corporation)は農薬の製造を行うベトナムの会社である。同社は尿素肥料を含む多様化した肥料製品、窒素質リン酸カリウム(NPK)肥料、液化アンモニア、並びに石油・ガス探査および製油所に使用される他の産業ガスと化学薬品を製造・販売する。また、肥料および石油化学製品の技術サービスの提供に従事する。

※↑SBI証券より

ペトロベトナム化学肥料(DPM)配当利回り報告、2017~2018年

無職中のスイング・デイトレ退場ショックで貯金がなくなりかけたが、大幅に含み損が出ていたため、そのまま保有した。評価額は日本円にして約67,000円。

再びデイトレを退場します 「無職っ!!生活費はあるんでしょ?!返事をして、無職!」 ...

現在の株価は23,200VND(2018/03/01)

最近の配当は、

  • 2018/01/25 600,000ベトナムドン 入金
  • 2017/06/26 600,000ベトナムドン 入金

合計1200,000ドン(日本円で約6,000円)

である。

年間配当利回り 9%

約6,000円÷67,000円=約9%となかなか優秀な数字を残しており、これでこそベトナム株である。年間の配当回数は2回なんだと思われるが、しっかりとした利回りが出ているので、配当だけ見れば優秀な銘柄である。今後の買い増しも検討したい。

スポンサーリンク[広告]



長期チャートの状況

2018年3月 長期の下降トレンドがようやく終わる兆しを見せてはいるが、まだまだ続落していく可能性もあり予断を許さない。しかし、このまま少しづつ下値を追っていくのもありかもしれない。

他の銘柄の配当利回り☟

SBI証券の外国株式口座を開いて、ベトナム株を買ってから1年以上になってきた。その間に株のスイングトレード失敗による損切りや、デイトレ退場も...