迷走中も会食が続く、中国の日本語教師。

スポンサーリンク[広告]


↑中国のゲーセンでとったぬいぐるみと私。。

昨日は2年生、今日は1年生と会食

またまたまた生徒におごられました。

昨日は2年生の女の子グループ、5人と昼間に会食でした。タクシーで、駅の近くで焼肉からのショピングモールでゲームセンター、お茶。

それから今日は、一年生の女の子グループ4人と近くの韓国料理でした。これでまた2グループから、なにからなにまで奢られてしまいました。。特に2年生は余裕があるのか、やはり色々してくれますね。

非常に恐縮な話で信じられないのですが、若干会食にも疲れてきている自分がいるんです。。もうあまり入ることはないと思うんですが、まだまだこれからは第二陣、三陣と増えてくると思います。なんか若干仕事のような感じがして疲れてきました。。。とくに連続してあったので、今日の会食に行く前は疲れてきっていました。

たぶんスターとか政治家とか営業マンとかも、もう食事にはうんざりしているのでしょうね。。やはり一人で生徒全員の期待にこたるのは疲れます、私は比較するのもおかしなうぃ~なのですが・・・

それでも純粋な女の子たちに囲まれ、心から楽しそうな笑顔を見るとやはり悪い気はしませんし、やはり断れないと思うし、3年生の失敗から、たとえ倒れてでも隙は見せられないと思うのです。。。これが一番自分のためにも必要なことです。

2年生の女の子から旅行に誘われました。

初めてまともに話した、2年生の女の子から旅行に誘われました。この生徒は若干遠くの出身で、一人旅が好きで色々まわっており、5月に長白山という聖地の山に一緒にいかないかと言わました、中国では珍しい祝日との3連休があるらしいのですね。いきなり2人きりで旅行という誘いに戸惑っていますが、非常に行きたかったところで、この時期は高山植物がとてもきれいなシーズンだそうです。。迷っていますが、やはり3連休を

  • 1人の生徒のために使っていいのか(色々なお誘いがあるでしょう)
  • 疲れてしまうのではないか

ということを考えており、これはギリギリまで迷ってしまうと思います。

2年生の6人にクッキーをお返し&成功

最近、授業中では一人でモゴモゴ話してるだけだし、それで3年生の女の子もご飯を一緒に食べてくれないし、このままうぃ~教師として没落していく運命...

↑の記事の生徒たちに、クッキー作戦を慣行して、少し不安だったのですが喜んでもらえたようで良かったです。。彼女達には絶対にお返しが必要だったので、少し肩の荷がおりました。あとのグループは少しずつですかね。。。

スポンサーリンク[広告]



ばっくれメーター 180

毎日/授業の準備とプレッシャー。-5

毎日/3年生問題発生。⁻15

3年生の女の子グループと韓国料理。+10

少し会食に疲れる自分。-15