ベトナム株配当利回り、ギリメックス(GIL)、2017年~2018年

スポンサーリンク[広告]


ギリメックス[ビンタイン輸出入貿易](GIL)

ビン・タン・インポート・エクスポート・プロダクション・アンド・トレード(Binh Thanh Import-Export Production and Trade Joint Stock Company)はアパレルとアクセサリー産業に従事するベトナム会社。同社はバックパック、ハンドバッグ、皮革製品などの衣類製品を製造・販売する。同社はアクセサリー業界向けの材料・設備の取引とともに、海産食品の加工・取引に従事する。同社は仕立てと不動産サービスを提供する3社の完全所有子会社と2社の関係会社を有する。

※↑SBI証券より

ギリメックス(ビンタイン輸出入貿易)(GIL)配当利回り報告、2017~2018年

保有数量は280株、株価の調子が思わしくないため、金欠時でも売るに売れなかった。日本円にして64,000円。

現在の株価は47,250VND(2018/04/08)

最近の配当は、

  • 2017/07/25 700,000ベトナムドン 入金

合計700,000ドン(日本円で約3,500円)

である。入金明細を確認したところ、どうやら配当は年間一度のようだ。

年間配当利回り 5,5%

約3,500円÷64,000円=約5,5%ベトナム株とベトナム株としても悪くない数字を叩きだしてはいるが、もともとさらなる高額配当を期待しているだけに、決して楽観はできない。

スポンサーリンク[広告]



長期チャートの状況

2018年4月 長期チャートでは、ここ半年でようやくトレンドが反転し、これから買うには絶好の機会に入ったと判断できる。長期指数でのゴールデンクロスを完全に達成したことで、今後順調にトレンドを伸ばしていけば、数年後の株価倍増へと道筋がつけられそうだ。

他の銘柄の配当利回り☟

SBI証券の外国株式口座を開いて、ベトナム株を買ってから1年以上になってきた。その間に株のスイングトレード失敗による損切りや、デイトレ退場も...