私はもうダメだと思います。~職業訓練(日本語講師養成科)が希望でした~

スポンサーリンク[広告]


職業訓練(日本語講師養成科)が希望でした。

ブログを読み返して絶望

今日も目を覚ますと午前7時だった、なんとなく最近何時に寝ても7時ごろに起きてしまう、朝型に戻ってきたのだろう。

少し股間が痒いなと感じたが、悩まされている手湿疹が改善へと向かっているようで、うつろな記憶ではあるが少しホッとしている自分もいた。ケータイがピカピカ光っている、なんとなく手に取るとなにも動きはなく、迷惑メールのようだ。ただ、タクドラ時代の先輩方の長距離報告は、ラインから山のように積み重なっている、そうか今日は花金だな・・・まだ6時間しか寝ていないので、無職としてはもう少し寝たいところだ。

自分のブログをなんとなく開いてみた、するとそこには意味のわからない文章が並んでいる、絵はまだいい、しかし文章は悲惨だった。私は自分はもうダメだなと思って悲しみにくれていると、いつの間にか眠ってしまったようである。

スポンサーリンク[広告]



不思議な夢

不思議な夢をみた、突然お金持ちが眼の前に現れて、私はあなたのブログのファンだからあなたが働いてブログが書けなくては困るといって生活を支援していくれるという。私は必死に断った、

「ダメです、そんなことをしてもらっては困ります」

というと、寂しそうに彼は

「いや・・・すいません、ファンというのは怖いものだ、自分でもコントロールがきかないところがある、許してください。いやぁなに、無理にとは思っていなかったんだ、ただこのお金を有意義に使っていただければ、私も嬉しい」

そういうと、懐から封筒を取り出して私のポケットにねじ込んだ。

「ブログを書いてくれるだけでいい、あなたが困った時私はまた現れます」

それだけいうと男は去っていった。

パチンパチンになった封筒には、一万円札がギッシリ入っていた。

・・・・・・・・・という夢でした。

どーせなにをやっても続かないという揺るがぬ不信感

  • どーせなにをやっても続かない
  • つづかない奴はダメだ

というほかでもない私自身の声が自分を苦しめる、この仕事と食べ物にあふれた時代に、私はなにを苦しんでいるのだろう。なんで一日にたった1000カロリーぐらいしか食べられないほどに追い詰められているのだろう。分からない、ただ分かっているのは私が現代に馴染めていないという事実だけだ。

ブログも長くは続かない、どうせ辞めてしまうのだろうともう一人の私がささやく、もう一人の私は筋トレだけはバカみたいに続くのにねと笑っているようだ。

私は詩人になるか、でなければなんにもなりたくない。

ヘルマン・ヘッセ

関連記事

私は中2の時から筋トレを続けている 私はかれこれ20年ほど筋トレを継続している。 おそらく腹筋だと 200日(2日に1日として...
人生が壊れていく無職 どーしてこ~なった ブログ設定で失敗 僕はもう終わりです、パーマリンク設定(トップページ以外のアドレス)を変えた...