期間工を避け、中国を選んだ代償と不安。

スポンサーリンク[広告]


なんとか期間工うぃ~を避けることには成功した。

かねてより教祖には期間工うぃ~など勤まらないという幹部も多く、そのことは幹部会でもたびたび取り上げられていた。

今回、期間工うぃ~などを選ばず、中国うぃ~行きを選んだことで幹部会でも一定の評価は得られたものの、まだまだ不安の声は多く、その殺伐とした環境に教祖が発狂してしまうのではないか、という不安から中心メンバーから漏れているのは把握している。

悪夢で目が覚める

今日は朝方夢をみていた。

あまりいい夢ではなく悪夢といえるようなレベルで、殺伐とした四平市のような場所で一人なにかから逃れるように怯えていた。

幹部

「教祖怯えとるんじゃないん?怖いんじゃないん?」

クニヤメ

「なにを・・・うぃ~、恐怖はありませんうぃ~よ。もう流れるように生きるのですうぃ~」

などと言っていたが今日の夢によって、自身の中にある不安や焦燥感に気づくことができた。あの夢に見た、人がまったくいない殺伐とした景色、荒涼とした景色からは、教祖の不安とそれを突き抜けようと行動する焦りが見えた。

革命の句

振り返る 闇に浮かぶ 私の眼

国矢眼介

極寒の四平

最近よく毎日のように、四平市 現在の気温などでググっているんですが、いつ調べても-20℃を超えているんですよね💦-25℃とかが普通のレベルです。試しにモスクワとか札幌とかで調べると-10℃とかで、全くレベルが違うというか、中国は大連辺りから極寒で、吉林省辺りになると-30度レベルですね。色々調べてみて、緯度のわりに寒いのがモンゴルウランバートルでした、なので基本的には雪が降らない内陸ほど寒いんだと思います。

一応ユニクロで極暖ヒートテックとかを揃えているんですが、-20℃以上とか想像もできないレベルなので、やはり行ってから状況を見ていくしかない感じです。実家が最近0℃とかでけっこう寒いんですよね、私は脂肪がないので寒さに弱く、先が思いやられます。。。

スポンサーリンク[広告]



ばっくれ指数 254

実家飯 日/+2

実家猫 日/+2

感謝の御心 日/+5

250+4=254