内省したくないけど、日記ブログは自分をみつめないと書けない。

スポンサーリンク[広告]


昨日なんか知らんけどアドセンスのPVで800とかいってて、これはまたなにか理由があるなとは思ったけど、よく分からなかった。

そしたらくらげネコさんの「進撃の無職」で紹介してもらってることが分かって、それだけでアクセスが倍以上になっているんですよね。さすがダメブログ界のカリスマだなと思いました、すでに300人以上きてるんじゃないのかな?ツイッターがリツイートされただけでも増えましたからね。

このブログなんて、まだ一年も続いていない弱小ブログなので、これは感謝しかないです。

日記ブログは内省の連続

ぶっちゃけ日記ブログとか毎日書くことはないわけですよ、イベントがなくても自分の場合は内面を見つめて記事を出せば、それなりに書けるわけだけど、それだと昨日のような記事になるから、精神的にはあまり良くない気がします。

日記ブログをくらげネコさんの様に10年以上も書くとなると、相当な読書量、行動力、守備範囲の広さや想像力が必要になるんじゃないかなと、ブログを続ける難しさを改めて感じています。早い段階で、すぐ収入なりの結果が出て、有名ブロガーになったりすると続くんだろうけど、一般人にはなかなか難しい。

どこまで配信やツイッターが進化しても、やはりくらげさんもブログというバックボーンがあって、それが活動の背骨にあると思うんですよね。

なんとか続けていきたい

なんとかブログは続けていきたいですね、このブログをしょって中国に行くのと、このブログという存在がなくて行くのとは天と地との差ですから。

ハッキリ言ってこのブログがなければ、外国でやっていく気力はなくなる可能性が高いですね。まぁ自分に必要なら勝手に続くんだとは思いますが、やはりリアルでは自分なんて誰にも相手にされないので・・・・。

実家で生活リズムを変えずに維持するのは難しい。

車もないので家から徒歩で出ても店なんてないから出れないんですよね、コンビニすらないし。無職飯も作らないし、筋トレも難しくなってきます、なんとかメインの柔軟体操だけではやるっていう感じですかね。

勉強は少しづつ進んではいます、日本語教師の勉強は進んでないですが💦中国語の勉強が進んでいますね。勉強、テレビ、家族との時間、就活だけをやっていれば、食事とか作らないでいいので本当に楽ではあるんですが、それでも環境の変化による自己管理の難しさは感じています。

スポンサーリンク[広告]



ばっくれ指数 72

実家飯 日/+2

実家猫 日/+2

日本語教師と無職への不安 日/-2

「進撃の無職」で紹介されてアクセスが伸びる。+3

お菓子をたくさんもらう。+1

だいたい住所変更など手続きのメドがつく。+2

64+8=72