私はなぜブログを続けているのだろうか

スポンサーリンク[広告]


自分はなんのためにブログを書いているのだろうか

最初は記録がメインだった

スポンサーリンク[広告]



デイトレの記録

トレードの軌跡と、記録のために当ブログの前身をスタート

アドセンスの収入を追う

デイトレ退場のため、本格的に人に役立つことを記事にしてpvを集め、有名ブロガーになってお金を稼ごうと思った。

アドセンスも挫折

アドセンスも自然に挫折、しかし停止をうけてからようやく再開できるようになり、ひとつだけ記事下に再開した。

現在迷走中

今はなんのために書いているのか

なんでブログを続けているのか、辞めないのだろうか、すこし考えてみる。

  1. 暇だから、無職だから
  2. 自分を知るため
  3. 自分を表現するため
  4. 誰かと何かを分かち合うため
  5. お金や名声のため
  6. 身内のため(生存報告)
  7. 記録のため

他にも要素はあると思うんだけど、色々な要素があることに気付く。でも本当は5がやりたかったんだと思う。

どうしても2や6の要素が強まってしまって、なかなか5のような記事が書けない。

自分を知る手段としては最高

自分を知る手段として、ブログは最強のツールだと思う。ブログを書いていると自分の事がよくわかるので、最強の就活になると思う。

無職じゃないとできない

逆に言うと、時間をかけて内面から記事を出してくるのは無職じゃないとできないことだ。これはインプットがバーチャルに偏ってくることも影響していると思うけど、就職したら時間もないから

  • 更新頻度
  • 記事内容

も変わってくるだろう。

合わせることができない自分

自分は人に合わせることができない人間だ、嫌なものは嫌である。そうじゃないと美大の絵画コースなんて言ってないと思うし、そういう意味ではブログには向いていないと思うのだ、ブログをやってみてよく分かった。

表現する力

表現する力、闇のチカラといってもいいかもしれない。自分には不器用な分だけそういうことは普通の人よりは備わっているんだと思う。

闇のチカラ

体の奥底から闇を外に解放させてやる必要がある、それは文章でも絵でも、ブログなら簡単にできてしまうというのが助かっている。

毎日来てくれる人を増やしたい

今はバランスをとりながら、全ての要素が満たせるようにする必要がある。

  1. 暇だから、無職だから
  2. 自分を知るため
  3. 自分を表現するため
  4. 誰かと何かを分かち合うため
  5. お金や名声のため
  6. 身内のため(生存報告)
  7. 記録のため

ファンになってもらう

全ての要素を満たしていくには集客が必要だ。

ある程度の集客をしながら、自分自身のファンになってもらうことで、少しずつこのブログが気になるという人(ファン)を増やしていければと思う。