ブログを半年(200記事)書き続けてみて分かったこと

スポンサーリンク[広告]


自分がダメな人間だということが分かったのが一番

ブログをやってきて一番の効果が自分をほんの少しだけ知れた、あっこんなにもダメな人間なのかという・・・その他はおまけみたいなものです。

自分は社会性が欠落してる

あ~これはも~無理だな~厳しいな~という感じがする。だからといって悲観するわけでもないですが、ただそれを受け入れて今後の選択生かさなければいけないな~という気がする。

スポンサーリンク[広告]



日本語教師

八王子に近いところでは、立川駅前にヒューマンアカデミーという専門学校がありました。なのでここを通って資格を取りたいところだけど、なんやかんやで交通費も入れると100万近くかかるわけで、果たしてそこまでしてという思いがある。

損失がなければ

株の損失さえなければ、まだなんとかニートでも学校に通えたと思うんだけど、現状すぐに生活費の方が行き詰まるので、ガッツリ労働しながら学ばないといけない。ほんとバカだわ、3年半もストイックに働いて金に困るなんて。。。

でも色々マイナスもあって、一年間ニートして、ようやく見えてきた次の道かもしれないから、一歩一歩踏み出していきたい気もする。

なんとか期間工できないかな

目標があったらなんとか期間工できないかな、勉強or労働のこちらかでもできないのに二つを両立するなんて無理な気するから、まずは金を貯めるっていう。

バックレ覚悟で期間工に行って半年でも続けばなんとか足りそうだけど、たぶん厳しい道だよな~。かといって、ギリギリで時給1000円の工場派遣で勉強と両立するのもきついな~。

ブログ、ブログ、ブログの日々 無職ひきこもりなので、ブログ漬けの毎日である。 無職以外は、ブログなんてやらない方がいいな、やることが多す...

実家に戻る

九州の実家に戻れば、そこから専門学校に通えばなんとかなりそうだけど、風の谷引っ越してきたばかりだし、気にいってるのもあって引越づらい。

結局

ブログで自分はダメだということは分かったけど、結局どうすればいいのかは分からなかった。なにがやりたいのかかも、なにが楽しいのかもハッキリしない、やりたいことがあっても金がなくなるのが怖いし結局できない、だから結局途中で思考停止する。

まとめ

今日は書くことがなくて本当に苦労した、一度雑用もかねて散歩に出たがそれでもアイデアがでない、この苦労も長くて年末までだ。