中国隔離で持っていく物。瀋陽隔離2日目。2021年9月。

Pocket

瀋陽隔離2日目(天文酒店

ちょうど二泊したことになります。正確に言えば3日目でしょうか。

昨日はyoutubeのドラゴンボールを見過ぎて少し寝不足です。

広告

中国隔離に持っていく方がいいもの

隔離に持ってきた方がいいなと思ったもの、私なりにまとめておこうと思います。

瀋陽隔離はもちろん、それ以外のメジャー都市での隔離でも参考になるかと思います。

持ってきた方がよかったと後悔している物

  • 香辛料(一味か七味)
  • スリッパ(耐水性のある安いやつ)
  • インスタント飲料(緑茶/コーヒー/紅茶全てあった方がいい)
  • ラフな部屋着
  • ティッシュ&トイレットペーパー
  • 洗濯石鹸(風呂用石鹸よりもいいかも)
  • 食器用洗剤(コップは洗いたくなる)

まさか中国で香辛料を欲するとは思いませんでした。

全体的に食事が甘すぎます。子供とか外国人が多いからだろうと思います。でも、お酒を飲みたくならないのがいいところかもしれません。

インスタントコーヒーは持ってきていましたが、紅茶とか緑茶とかも十分にあった方がいいです。たぶん毎日全種類飲むと思います。一歩も外にでれないので、消耗品(ティッシュ類も)は自前で多めに用意していた方がいいです。

スリッパは、部屋にもありましたが、私のサイズには小さすぎました。大きい使い捨てのものも用意されていましたが、こちらは耐水性や耐久性がありません。トイレにはいていけるようなスリッパがあると便利です。

コップは唯一使う食器になるのですが、やはり時々洗いたくなったりします。洗剤が少量あると便利かもしれませんが、最悪石鹸で代用できます。

日々の仕事は洗濯です。洗濯用石鹼があると便利かなと思いました。

持ってきて良かった物

  • 小型スピーカー(パソコンを切っても音楽が聴ける)
  • DVD(ネットが途切れたときでも見れる)
  • 絵の道具(暇つぶし・趣味の道具)
  • 洗濯ロープ(一番の必需品)

洗濯ロープはジプシーの最重要必需品です。これがなかったら、隔離はおろかバックパッカーも務まりません。100均で買っていきましょう。

隔離は非日常の世界です。変なことがやりたくなったりします。隔離されてみなければわからないので、私でいうと剣玉・水彩絵の具セット・DVDなどが当たりだったと思っています。

普段の生活でできている当たり前のことをするのが、気分的に難しくなったり、長い間忘れていたことをしたくなったりします。隔離中に思わぬ能力が開花する可能性もあるので、趣味の道具も小さいものなら持ってきた方がいいですね。

瀋陽隔離飯ギャラリー

昨日の夜食。

写真では右下にある秋刀魚の竜田揚げのようなものが美味しかったですね。

少し辛みが欲しいですね。唐辛子が欲しいと人生で初めて感じています。

たぶん、子供とか外国人も多いので、誰でも食べれるように辛さが日本並みに抑えられています。

今日の朝食。

だんだん写真を撮り忘れて食べるようになってしまいました。

一応まだ全部記録に残せています。

今日の朝食はピーナッツが多すぎて、初めて残しました。朝食だけ味はいまいちですかね、でもお粥は美味しいです。

中国瀋陽隔離1日目

中国瀋陽隔離2日目

中国瀋陽隔離3日目

中国瀋陽隔離4日目

中国瀋陽隔離5日目

中国瀋陽隔離6日目

中国瀋陽隔離7日目

中国瀋陽隔離8日目

中国瀋陽隔離10日目

中国瀋陽隔離13日目

中国瀋陽隔離14日目

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする